銀の道の二人

山梨 八ヶ岳 大泉高原の二人

*オーナー兼小使い

*オーナー夫人兼シェフ

<このページの先頭に戻る>

我が家のペット

山梨 八ヶ岳 大泉高原銀の道のペット

平成5年埼玉県所沢から八ヶ岳移り住んできたときから、一緒にがんばってきた”おとめ””こなつ””さくら””ももこ”の4頭が天国に行ってしまって、次の子は考えていなかったのですが、ご縁があり、お買い物に行った先の里親会のコーナーにいた3月生まれの甲斐犬の虎太郎(こたろう)が、平成23年6月にうちの子になりました。

我が家のペット(番外編Ⅰ)

山梨 八ヶ岳 大泉高原銀の道のペット(番外編)

平成5年埼玉県所沢から八ヶ岳移り住んできたとき、一緒に来た仲間が”こなつ”と”おとめ”の2頭です。残念ながらすでに天国に召されましたが、”こなつ”はいまでもペンション銀の道の永遠のオーナーです。

*おとめ(柴犬)

*こなつ(シュナウザーと甲斐犬のMIX)

我が家のペット(番外編Ⅱ)

山梨 八ヶ岳 大泉高原銀の道のペット

”おとめ””こなつ”が亡くなった後もがんばっていた”さくら”と”ももこ”よる年波に勝てず、もう少しで18歳になる春を迎えられずこの冬に亡くなりました。

*さくら(柴犬と甲斐犬のMIX)

*ももこ(甲斐犬と柴犬のMIX)

<このページの先頭に戻る>